ブックメーカーサイトの入金不要ボーナス >>

登録だけで40ドル無料ボーナス自動進呈!
(オッズ1.8以上に有効)
カジ旅(カジ旅スポーツ)

【IBF】井上尚弥 VS ダスマリナス戦のオッズは?

井上尚弥の最新試合が決まった。これまでメディアでも噂されていた通り、IBFでの指名試合となった。

相手はIBF1位のマイケル・ダスマリナス(フィリピン)。13戦12勝1敗のサウスポーだ。試合は6月19日(日本時間20日)にラスベガスのザ・シアターで開催される。

防衛戦ではあるものの、井上尚弥の試合となれば注目するファンは多いはずだ。各ブックメーカーでのオッズはどうなっているだろうか?

ここでは『井上尚弥 VS マイケル・ダスマリナス』戦の試合(勝敗)予想と、この試合の賭けを扱う各ブックメーカー(スポーツブック)のオッズを紹介する。

補足として、ボクシングベッティングの賭け方も掲載。

試合データ

WBA・IBF世界バンタム級タイトルマッチ
WBAスーパー、IBF世界バンタム級王者
井上尚弥(日本)
IBFバンタム級1位
マイケル・ダスマリナス(フィリピン)
試合日程2021年6月19日
日本時間:6月20日(日)午前10時30分~

放送配信WOWOW

井上尚弥 / Naoya Inoue

井上尚弥(いのうえ なおや)は神奈川県座間市出身のプロボクサー。

第36代日本ライトフライ級王者。第33代OPBF東洋太平洋ライトフライ級王者。元WBC世界ライトフライ級王者。元WBO世界スーパーフライ級王者。現WBAスーパー・IBF世界バンタム級王者。

スピード・パワー・テクニック全てにおいてパーフェクト。日本ボクシング史上最高傑作と呼ばれる。ニックネームは「モンスター」。

彼のパンチは、軽量級にもかかわらず数段上の階級と感じさせる破壊力があり、ガードの上からでもダメージを与える事が出来る。

権威ある米専門誌「ザ・リング」における階級を無視した実力者をランキングするPFP(パウンド・フォー・パウンド / P4P)では現在2位。PFP上位にランキングされた初の日本人ボクサーである。

マイケル・ダスマリナス / Michael Dasmarinas

マイケル・ダスマリナスはフィリピンのプロボクサー。IBF世界ランキング1位(2021年5月時点)。

プロ戦績は30勝(20KO)2敗1引分。

フィリピンでは「ネクストパッキャオ」のニックネームで注目されるサウスポーのカウンターパンチャー。

ボクシング ベットを賭ける方法

ボクシングの勝敗予想や勝ち方へのベットは、ブックメーカーのウェブサイトで可能です。

利用するには各サイトで会員登録(無料)が必要です。

シンプルな操作と豊富なボクシングオッズ。賭けやすいUIをもつブックメーカー。

ブックメーカーは海外で運営されているために、ウェブサイトが主に英語で表示されるため、日本人にはとっつきにくい時代もありましたが、現在は殆どのブックメーカーサイトが日本人向けに翻訳されたページを用意しており、理解しやすく、賭けやすい環境になっています。

ボクシング ベッティングのオッズ

ボクシング・ベッティングのオッズは他競技に比べると単純で数は少ないです。

以下は、どのブックメーカーにもあるボクシングベッティングのオッズ内容です。

オッズの種類賭けの内容
To Win Fight  / 試合予想 / マネーライン試合の勝者を予想。2択。
1x2(ワンバイツー)試合の勝者又は引き分けを予想。3択。
Fight Outcome「勝者」と「勝った内容」のセット予想。
Round Betting「勝者」と「決着ラウンド」のセット予想。
Total Rounds決着ラウンド数を「オーバー」か「アンダー」で選択して予想。
Fight to Go the Distance最終ラウンド(12R)があるか「YES」「NO」で予想。

オッズの種類はブックメーカーで異なり、特定のブックメーカーでしか賭ける事が出来ないオッズもありますが、上記掲載のオッズを覚えておけば、とりあえずはどのブックメーカーでも対応できます。

さらにボクシングのオッズについて詳しく知りたい場合は、次の記事をご覧ください。

参考ボクシング・ベッティングのオッズの賭け方

【試合オッズ】井上尚弥 VS マイケル・ダスマリナス

『井上尚弥 VS マイケル・ダスマリナス』の各ブックメーカーのオッズです。

引き分けを含めた1×2(ワンバイツー)の勝利予想オッズを掲載しています。

ブックメーカー井上尚弥引分ダスマリナスその他オッズ
ウィリアムヒル1.0626.008.00●結果方法
●ラウンドベッティング
●ファイト・トゥ・ゴー・ザ・ディスタンス
●トータルラウンド数
bet3651.04-11.00●ファイトアウトカム
●ラウンドベッティング
●トータルラウンド数
●ファイト・トゥ・ゴー・ザ・ディスタンス
ピナクル1.036-14.980●トータルラウンド数
Sportsbet.io----
10bet1.03-8.50●ファイトアウトカム
●ラウンドベッティング
●トータルラウンド数
●ファイト・トゥ・ゴー・ザ・ディスタンス
NETBET1.02-10.00●ファイトアウトカム
●ラウンドベッティング
●トータルラウンド数
●ファイト・トゥ・ゴー・ザ・ディスタンス
KAKEYO1.052315●引き分けなしベット
●勝ち方
●ノックアウトされずに最後まで戦う
supotsubet.com1.005-13.00●トータルラウンド数
1XBET1.0324314●勝利方法
●ファイトアウトカム
●ラウンドベッティング
●トータルラウンド数
●判定決着
●ファイト・トゥ・ゴー・ザ・ディスタンス
188BET1.03-11.0-
チェリースポーツ1.02-10.25-
カジ旅スポーツ----
2021年6月18日時点のオッズです。

後に数値が変更されたり、新たにオッズが公開される可能性があります。

賭けるまでに行うこと

ブックメーカーで試合に賭けるにはまず、各ブックメーカーと提携しているペイメントサービスから、ブックメーカーのアカウントへ残高を入金し、その残高からベット額を決めて行います。

ブックメーカーへの残高入金は主に、マスターカード(クレジットカード/デビットカード)、エコペイズ、マッチベターなどから行えますが、クレジットカードやデビットカードは入金できても配当金の出金ができません。

このため、まずは入金・出金いずれも対応しているエコペイズやマッチベターのアカウント口座を用意することをオススメします。

公式エコペイズ / ecoPayz
公式マッチベター / Much Better

ブックメーカーでの賭け~出金までの行動フロー
  • 【手順1】
    ブックメーカーのアカウント開設

    試合ベッティングに参加するには、ブックメーカーのアカウントを開設後、ログインしている必要があります。

    まずはブックメーカーのアカウントを作成しましょう。

  • 【手順2】
    入出金手段のアカウント開設

    つぎに、ブックメーカーへの入金と、賭けの配当金の出金に利用できるエコペイズ又はマッチベターの口座開設を行います。

    エコペイズやマッチベターの口座開設後、クレジットカードか銀行振込で入金し、口座残高を増やします。

    ※エコペイズ、マッチベターともに、口座への入金・出金には本人確認書類の提出が必要です。

    本人確認には、住所が確認できる公共料金明細書や、身分証明書を撮影したスクリーンショットファイルを提出することになります。

    本人確認にはある程度時間を要すので、試合当日の口座開設ではベットに間に合いません。

    なるべく早めに済ませておきましょう。

  • 【手順3】
    ブックメーカーへ入金

    つぎに、エコペイズやマッチベターで、ブックメーカーのアカウント残高へ入金します。

  • 【手順4】
    試合に賭ける

    ここまでで、試合に賭ける準備が整いました。

    思い通りに賭けるために、試合を調べる方法と、各オッズの意味を理解しておくといいでしょう。

  • 【手順5】
    勝利金の出金

    予想が的中すると、オッズに応じた配当金が残高に追加されます。

    出金は各ブックメーカーの利用規約により条件が課されますが、特段むづかしい条件はありません。

    ブックメーカーの出金ページから申請を行い、出金先のエコペイズおよびマッチベターの口座番号を指定します。

    エコペイズは日本円・ドル・ユーロに対応していますが、マッチベターは日本円に対応していませんので、ドルかユーロでの着金となります。

    エコペイズまたはマッチベターに着金したら、銀行口座への出金申請を行います。

1.5以上のオッズに使えるボーナス

ブックメーカーでは登録(アカウント開設)のみで得られる「登録ボーナス」や入金によって得られる「入金ボーナス」「フリーベット」があります。

進呈されたボーナスはオッズ〇〇以上という条件付きで利用でき、基本的には1.5以上のオッズが対象となっています。

各ブックメーカーで用意されているボーナスについては次の記事で詳細内容を確認することができます。

入金不要登録ボーナス
最大1500USD入金ボーナス
出金しやすいフリーベット

ウィリアムヒルでの試合オッズ

※オッズ※
井上尚弥引き分けダスマリナス
1.0626.008.00
※その他のオッズ※
結果方法 / ラウンドベッティング / ファイト・トゥ・ゴー・ザ・ディスタンス / トータルラウンド数
※使えるボーナス※
登録ボーナス入金ボーナスフリーベット
--入金額に対し100%
上限100ドル
※入金方法※
マスターカード/エコペイズ/マッチベター
※出金方法※
エコペイズ/マッチベター
ウィリアムヒル ボクシング 賭け方とオッズの種類
ウィリアムヒル(william hill)でのボクシングの賭け方 ウィリアムヒル ボクシング オッズの種類と意味 試合ベッティング 試合の勝者を予想するもっとも単純なオッズです。 勝者A、勝者B、引き分け...

bet365での試合オッズ

※オッズ※
井上尚弥引き分けダスマリナス
1.04-11.00
※その他のオッズ※
ファイトアウトカム / ラウンドベッティング / トータルラウンド数 / ファイト・トゥ・ゴー・ザ・ディスタンス
※使えるボーナス※
登録ボーナス入金ボーナスフリーベット
---
※入金方法※
VISA / MasterCard / ecoPayz
※出金方法※
ecoPayz
bet365 ボクシング 賭け方とオッズ解説
bet365(ベットサンロクゴ) ボクシング 賭け方 ボクシングの賭け方の補足 bet365のボクシングページのファーストビューは、試合開催順ではなく、オッズによって分類されています。 また、用意されているオッズの数は...

【勝敗予想】井上尚弥 VS マイケル・ダスマリナス

今回の試合は消化試合感が否めない。明らかに井上尚弥の方が各上である。とはいえ、油断は禁物だが。

賭けの注目点は単純な勝利予想よりも、勝利内容だろう。

今回は3R以内にTKO決着で予想する。

個人的な試合予想・ラウンドべティングは井上尚弥で2R。
・トータルラウンドは3R以下のもの。
・ファイトアウトカムは井上尚弥でTKO勝利。
・ファイトトゥゴーザディスタンスは「NO」。

外れたらm9(^Д^)プギャーしてほしい。

ボクシングファンの試合予想

一般のボクシングファンから頂いた『井上尚弥 VS ダスマリナス』の試合予想アンケートでは、ダスマリナスに軍配があがると予想した人はいませんでした。早い段階で井上尚弥のKO勝ちと予想する人が多いです。

以下に、頂いた試合予想を紹介します。

井上尚弥の4R KO勝ち

井上尚弥の圧勝だと思っています。ダスマリナスも化け物じみた強さですがドネアほどではないと思っています。井上VSドネア戦では井上が片目を負傷した状態で3-0の判定勝ちでしたからね。

井上が万全の状態でアクシデントさえなければKO勝ちになると思っています。

前半でタイミング合わせたカウンターが何度も決まり、前半のラウンドで決着するのではないかと思います。試合結果は4RKO勝ちが私の予想です。試合当日が楽しみです!

井上尚弥の7RTKO勝ち

井上尚弥VSダスマリナスの勝敗予想は井上尚弥の7RTKO勝ちを予想します。

1Rはジャブでお互い距離を測ります。井上尚弥の方がジャブを効果的に当てていきます。

2Rもお互いジャブを中心に時折、牽制の右ストレートを出しますがクリーンヒットはなし。

3R井上のカウンターのフックが当たり始める。

4R井上のボディが当たり始め嫌がるダスマリナス。

5R井上のカウンターのストレートでダスマリナスダウン。

6R足を使って距離を取るダスマリナスと追いかける井上。

7R井上のラッシュで再びダウン。そしてレフェリーストップ。

このように予想します。

早いラウンドで井上選手の圧勝

毎々のことですが、マスメディアは「試合をおもしろおかしく」するために、恰も井上選手が「負ける」ようなシナリオを植え付けようとしてますが、適当に騒ぐようなことは辞めたほうがよいと思っています。

今回の試合についても、井上選手の圧勝です。今回こそ早めでラウンド決着します。体格の差、リーチの差を話題に対戦相手有利を騒ぐ無能ライターがいますが、そんな差は「ステップワーク、パンチスピード」で、即間を詰めることができるのが、井上選手の素晴らしさです。

今までも、そのスピードか半端ないため、相手の攻撃をうけず、相手に寄れ、そして「狙った」ポイントを打つことができるのです。

これは、井上選手のストロングポイントで、他のボクサーではなしえる技術ではありません。それくらい、飛びぬけています。

井上尚弥が2、3ラウンドで勝利

6月19日にボクシング試合井上尚弥 VS ダスマリナスが行われるが、私は、井上尚弥が2、3ラウンドで勝つと考える。

ダスマリナス選手の弱点はボディと言われており、強力なワンツー、カウンター、ジャブ、フック、ボディを持つ井上尚弥選手ととても相性が悪く、もともに打ち合うと、ダスマリナス選手には勝ち目があまりないだろう。

そこで、私は、3ラウンド以内に井上尚弥選手が、ダスマリナス選手にKOを決め、勝利すると予想している。

4ラウンドで井上尚弥がKO勝利

1ラウンド目から相手を追い込み、2、3ラウンド目でダウンを奪い、4ラウンドで井上尚弥が勝利を決めるのではないかと予想します。

その日の体調、コンディションもあると思いますが今までのように最高にコンディションを整えて試合に望み、最後までスタミナを持たせ、スピードで追い込みKO勝ちすると思います。

今までも強い相手と戦い、80%の確率でKO勝ちしているのでこの試合で負けるはずもKO勝ちできないことも絶対な居さいのではないかと確信しています。

6R以降に井上尚弥のKO勝ち

井上尚弥選手の遅い回でのKO勝ちだと予想します。

ダスマリナス陣営も当然、綿密に研究して万全の態勢をとってきます。序盤は打ち合いをさけるまたは判定勝ち狙いでいくでしょう。

もし真っ向から打ち合ってきたら早々に作戦変更するか早期に井上選手に倒されます。

ぬなか倒しにいけない相手に対して焦らずじっくり攻めていく井上選手が次第にヒットしていき、ダスマリナス側も足が止まりだします。そこでボディーが炸裂してKO勝ちになります。

3ラウンド以内に井上選手のKO勝ち

井上尚弥が強さを見せつけて圧倒すると思います。

1ラウンドから井上はスピードで単価が圧倒していくと思います。

常に主導権を掴んでラッシュラッシュで気がついたら相手はリングに倒れていると思います。遅くとも3ラウンドまでにはKOするのではないでしょうか。井上尚弥はほとんど無傷のままワールド私は思います。そこで井上の強さをまた世間に知らしめる子だと思います。

圧倒的に強いの上をこの目でまた見たいと思っています。

井上との実力差はかなりある

勝者は当然、井上だろうと思います。ダスマリナスは「ネクスト・パッキャオ」などとも呼ばれているようですが、パッキャオのようなテクニックはないし、KO率を見ても破壊力は井上の方がはるかに上。正直、井上との実力差はかなりあるでしょう。

ダスマリナスは指名挑戦者なので、井上よりも先に対戦を想定し、準備をする時間はたっぷりあったはずです。となれば井上の強烈なフックを警戒して、序盤はアウトサイドボクシング狙いになるのではないでしょうか。

身長差もリーチ差もほぼありませんが、サウスポーのダスマリナスなので、井上は無理に前に出てラッキーパンチを食らうのを避け、うまくカウンターを狙いながら、隙を見て相手のボディを打って、足を止めさせます。

もしかしたら2ラウンド目くらいに、いいカウンターが入って、一気に勝負を決めるかもしれませんが、慎重にいってもボディが弱いダスマリナスなので、中盤には足が止まり、井上の猛攻でKOされると思います。

8Rに井上尚弥のKO勝ち

もちろん井上尚弥が買ってくれるものと信じております。今日本の中で世界に通用できるプロボクサーは、1,2名だけですがその中の1人が井上選手だと思います。

井上のパンチはある番組で話をしておりましたが、非常に重いということだそうで、今回もそのパンチを武器に相手のダスマリナスを仕留めてくれるものと信じております。

予想では7ラウンドあたりに強烈なパンチを浴びせて、8ラウンドでKO勝ちになると予想しております。

2~3Rに井上尚弥のKO勝ち

コロナ禍の中での予想ですから、微妙なことが勝敗を決するような気がしますが、こと井上に限ってそんなことはなさそうです。本当に試合がしたかった選手がいますが、コロナ禍でできない状態になりました。

そしてやむなくダスマリナスとの試合を受け入れたような格好がありますので、逆に早く始末をつけたいという気持ちが井上選手にあるような気がします。

ダスマリナスはボディーが弱いと言われていますので、凄まじいワンツー、鋭いカウンターやジャブで仕留めると想像しています。

天才の井上は相手の技術をすぐに飲み込みますから、おそらく2ラウンド3ラウンドでノックアウトすると予測します。

3~4Rでダウン/7~8Rで井上尚弥のKO勝ち

ダスマリナスの左ストレートは確かに強烈ですが、コンビネーションにある程度バターンがあり、左のストレートを単発で出してくることはほとんどないので、井上尚弥は完全にパターンを研究してカウンターを合わせる準備をしてくると思います。

井上尚弥はサウスポーだろうと関係なく自分のボクシングをすると思いますし、ダスマリナスは前半から思い通りに行かずに苦戦すると思います。

勝敗は井上尚弥が一方的にペースを握り、3〜4Rで最初のダウンを奪い、後半の7〜8RでKOを奪うのではないのかと長期戦を予想しております。

4R井上尚弥のTKO

フットワークの軽さや手数の多さを考えると井上尚弥の方がかなり有利だと思います。

なので、この試合の勝者は井上尚弥!と応援も含めて言わせてもらいます!

勝ち方まで言わせていただきますが、速いボクシングが売りの2選手ですから、早めのラウンドでの決着を両陣営は見込んでると考えています。

4ラウンドあたりで井上尚弥のストレートがダスマリナスにヒット。軽いダウンから井上尚弥のラッシュが始まり、TKOという勝ち方が予想と言いますが理想です!

井上尚弥選手のKO勝ち

ダスマリナス選手はサウスポーで若干の戦いにくさはあると思いますが、井上尚弥選手はサウスポーを苦手としているわけではないですし、よっぽどのミスがない限り2ラウンド以内には決着が着くのではないかと予想しています。

また、ダスマリナス選手は比較的身長が高い選手ではありますが、実力差を考えるとやはり井上尚弥選手のKO勝ちは揺るがないと思います。

懐に入り接近戦を仕掛けたとしても、スピードとパワーのある井上尚弥選手には部が悪いですね。

井上尚弥のKO勝ち

井上尚弥選手の8ヶ月ぶりの試合と言うこおもあって、最初は、様子を見ながらの試合展開が行われるのではないかと予想します。

そんな中で、4団体統一の大きな夢の実現のために試合の調整を行なってきている井上尚弥選手のポテンシャルなら、判定まで持っていくことなく、KO勝ちでベルトを手にすると思います。

対戦相手も攻撃的なサウスポーなので早い時間に攻撃を仕掛けてくるとは思いますが、井上尚弥選手の持久力がその攻撃をうまく交わしてKO勝ちとなると思っています。

早いラウンドで決着

もちろん真剣に本気で挑まれるとは思いますが、正直井上尚弥さんにとっては調整試合と言えると思いますし、相手のダスマリナス選手もフィリピンの関係者から、井上尚弥に何かができるとは思えないとハッキリコメントをしていたので、実力的には圧勝だと予想します。

比較的早いラウンドで決着は着くのかなと思いますし、この大きな実力の差が明確になる試合展開はイメージできます。

また、探しても負ける不安要素が見付からないので、下手すると1ラウンドで決まる可能性もあると思っています。

世間の反応・評判

『井上尚弥 VS マイケル・ダスマリナス』の試合または出場選手に対する世間の反応です。

The profile image of NOKkhB6fYjTUNPF

ディパエンとか本当に誰だよ…戦績は典型的な盛り盛り。去年はデビュー戦の相手をした選手が世界戦なんて酷い。ダスマリナスが難敵に見えるレベル。 井上尚弥、12月14日にIBF6位ディパエンと対戦 2年1カ月ぶりに国内開催(スポニチアネックス) #Yahooニュースnews.yahoo.co.jp/articles/8116d…

test ツイッターメディア - ディパエンとか本当に誰だよ…戦績は典型的な盛り盛り。去年はデビュー戦の相手をした選手が世界戦なんて酷い。ダスマリナスが難敵に見えるレベル。

井上尚弥、12月14日にIBF6位ディパエンと対戦 2年1カ月ぶりに国内開催(スポニチアネックス)
#Yahooニュース
<a rel="noopener" href="https://t.co/yHxi1wnIr9" title="https://news.yahoo.co.jp/articles/8116d42715f8eb0ff1c7352d4406da6960989e40" class="blogcard-wrap external-blogcard-wrap a-wrap cf" target="_blank"><div class="blogcard external-blogcard eb-left cf"><div class="blogcard-label external-blogcard-label"><span class="fa"></span></div><figure class="blogcard-thumbnail external-blogcard-thumbnail"><img data-src="https://s0.wordpress.com/mshots/v1/https%3A%2F%2Ft.co%2FyHxi1wnIr9?w=160&h=90" alt="" class="blogcard-thumb-image external-blogcard-thumb-image lozad lozad-img" loading="lazy" width="160" height="90"/><noscript><img src="https://s0.wordpress.com/mshots/v1/https%3A%2F%2Ft.co%2FyHxi1wnIr9?w=160&h=90" alt="" class="blogcard-thumb-image external-blogcard-thumb-image" width="160" height="90"/></noscript></figure><div class="blogcard-content external-blogcard-content"><div class="blogcard-title external-blogcard-title">https://news.yahoo.co.jp/articles/8116d42715f8eb0ff1c7352d4406da6960989e40</div><div class="blogcard-snippet external-blogcard-snippet"></div></div><div class="blogcard-footer external-blogcard-footer cf"><div class="blogcard-site external-blogcard-site"><div class="blogcard-favicon external-blogcard-favicon"><img data-src="https://www.google.com/s2/favicons?domain=t.co" alt="" class="blogcard-favicon-image external-blogcard-favicon-image lozad lozad-img" loading="lazy" width="16" height="16"/><noscript><img src="https://www.google.com/s2/favicons?domain=t.co" alt="" class="blogcard-favicon-image external-blogcard-favicon-image" width="16" height="16"/></noscript></div><div class="blogcard-domain external-blogcard-domain">t.co</div></div></div></div></a> https://t.co/9TY1InLqPo
The profile image of seiha_wilder

井上尚弥VSディパエンの実力差は確かにエグいけど村田VSゴロフキンも井上尚弥VSダスマリナスぐらい差はあるとは思う

The profile image of seiha_wilder

ダウンシーンはもちろんエグいんやけどやっぱり開始18秒と58秒に2回見せたダスマリナスの右ジャブに合わせた左フック あんなの意味不明やん マロニー戦の1発目のダウンもそうやったけど井上尚弥の左フックのタイミングはホント訳分からん

The profile image of seiha_wilder

井上尚弥VSマイケル・ダスマリナスを再視聴 いやホント ランキング1位が6回戦ぐらいの選手に見えるレベルで差がある 年末に組まれるという調整試合の相手はこのダスマリナスに勝てる選手なのか? そうでなければ相手にならないどころか本当に無惨な試合になるよ

勝敗予想参考

有識者や同じ業界で活躍するインフルエンサーたちの勝敗予想や参考資料を紹介します。

ブックメーカー 格闘技
おすすめブックメーカーサイト
ウィリアムヒル(William Hill)

ウィリアムヒルはロンドン証券に上場している老舗。日本語対応なので英語が苦手な場合におすすめできるブックメーカー。一部の賭けにキャッシュアウト対応。

また、ライブディーラーと直接やり取りできるライブカジノもあります。

初回入金後、20ドルから100ドルのベット額に対し100%のフリーベットを4度に分けて受け取ることができます。

ピナクル(Pinnacle)

キャッシュアウトはできませんが、3大ブックメーカーの中で最もオッズ(掛け率)が高いブックメーカー。日本語対応しています。

他社の場合、勝ちすぎると賭けに上限を課される場合がありますが、ピナクルスポーツではどんなに勝っていようと制限はかけられない為、勝ちにこだわる方におすすめのブックメーカーです。

bet365(ベットサンロクゴ)

ライフベットやキャッシュアウトなど、勝ちやすい賭け方の種類が豊富なbet365。

イギリスのストークに本拠地を置くプレミアリーグのストーク・シティFCのスポンサーで、世界的に知名度の高いブックメーカー。

残念ながら日本語には未対応ですが、画面のUI(インターフェイス)はとてもよく、見やすいので操作に迷うことはあまりありません。

bet365に登録して入金すると、リーガ、エスパニョーラ、ブンデスリーガ、コパ、アメリカなどの海外サッカー試合や、全米・全豪オープン等のテニスの試合を無料視聴することができます。

Sportsbet.io

Sportsbet.io(スポーツベット・アイオー)はオランダ領キュラソー島で運営認可を得ている、ビットコイン対応型のブックメーカー。日本語対応。

仮想通貨入金はビットコイン・イーサリアム・ライトコインに対応。

換金を介さず、仮想通貨のままベットすることが可能。

さらに仮想通貨だけでなく日本円・米ドル・ユーロでもベット可能になり、エコペイズやアイウォレット等の電子マネーで入出金することができます。

10bet Japan

10bet(テンベット)はキュラソー島ウィレムスタッド(オランダ領)で運営認可を得ている日本人厚遇のブックメーカー。もちろん日本語対応。

サイト内はまるで日本のウェブサイトのように処理速度が速く、すべて日本語なのでとても使いやすいです。

そのうえ、サポートは日本語で24時間ライブチャットで対応してくれます。

10bet Japanはとにかく入金ボーナスの種類が豊富で日本のプロスポーツリーグも多くの賭けの対象になっています。

1XBET

1XBET(ワンパイベット)は、オランダ領キュラソー島で運営認可を得ている2007年設立のブックメーカー。

最低入金限度額が3ドル未満なので低い条件から賭けができることができ、入金することで取り扱っているスポーツイベントのライブ中継を無料視聴可能です。

クレジットカード、電子マネーだけでなく仮想通貨でも入金することができます。

賭けをキャンセルしたい場合には、手数料を払うことで中止できるのも特徴。

188bet

マン島のギャンブル監査委員会より正式にライセンスを取得しているキューブ株式会社運営のオンラインカジノとブックメーカーどちらも楽しめる総合サイト。

コミッション支払いの場合、賭博市場で出されるオッズに比べて、最高20%以上高いオッズが提供されます。

ブックメーカーでは、毎月平均1万試合をインプレイ、ライブ視聴可能。とくにサッカーは人気で取り扱っているリーグは400リーグにも上ります。

チェリースポーツ

老舗カジノとしても有名なチェリーカジノは『チェリースポーツ』と称してサッカー、ゴルフ、バスケットボール、テニスなどの20競技以上のスポーツベットが可能です。

ライブベット、キャッシュアウトにも対応しており、高オッズ設定も可能。

Torapiyoをフォローする
教えてブックメーカー!

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました