那須川天心 vs 与那覇勇気のオッズに賭けれるブックメーカー

本サイトは海外在住者向けの情報サイトです。

日本国内からスポーツベットサイトにアクセスし、お金を賭けるのは、違法な賭博行為とみなされる可能性があります。

各国の法律、年齢を順守してご利用ください。

記事内にはPR・プロモーションが含まれます。

那須川天心のボクシングロードが始まった。名門帝拳プロモーションのもと、B級デビューを果たすことから、じっくり時間をかけてチャンピオンを目指す意向だ。

デビュー戦の相手は日本人。ここも帝拳プロモーションならではだろう。相手は戦績も申し分ない真正ジムの与那覇勇気。

ここでは、2023年4月8日(土)に行われる『Prime Video Presents Live Boxing 4』の注目カード、『那須川天心 vs 与那覇勇気』のオッズに賭けれるブックメーカーを紹介。

『那須川天心 vs 与那覇勇気』のオッズに賭けれるブックメーカー

BeeBet / ビーベット

昨今、YOUTUBEコラボやSNSを駆使して急激に知名度を上げているオンラインカジノ兼ブックメーカー。

ビーベットは格闘技イベントに強いイメージがありますが、日本ユーザーが注目するスポーツイベントならプロモーションを含め全て網羅する勢いで運営しています。

センバツ春の甲子園や夏の甲子園などの日本のスポーツイベントは勿論、政治やインフルエンサーの動向などにも賭けれるユニークオッズも多数用意されています。

キャッシュアウト(損切り) 一部あり
入金ボーナス 最大500ドル(初回入金)
入金不要ボーナス 20ドル※期間限定
主な入金方法 OnRamp(VISA・MasterCard・JCB) / コンビニ決済(MGSポイント) / 銀行振込(OnRamp・MGSポイント) / Bitcoin / VEGA Wallet
日本語サポート

ビーベット:『那須川天心 vs 与那覇勇気』のオッズ

那須川天心 1.12
与那覇勇気 5.15

ビーベット おすすめプロモーション

【スポーツ限定】入金不要フリーベット

コード入力して登録するだけで$10のフリーベットを進呈。

ベットの上限額、オッズの制限はありません。

フリーベットの払い出しはキャッシュ(最高$100まで出金が可能)となり、スポーツ・カジノ・ライブカジノでも利用できます。

登録時に以下プロモーションコードを入力してサインアップすることで有効です。

10SPORTS
【スロット限定】入金不要ボーナス

コード入力して登録するだけで$30のカジノボーナスを進呈。

一部スロットを覗くスロット専用のボーナスとなります。最大ベット金額は6.25ドル。

≪対象外スロット≫
Engeki Rising/Zombie Queen/Stay Frosty/Golden Beauty/Playtechスロット

こちらは、スポーツ入金不要フリーベットと併用できません。

最高$100まで出金が可能で、賭け条件は20倍。10日以内に満たす必要があります。

登録時に以下プロモーションコードを入力してサインアップすることで有効です。

30CASINO

エースカジノ / Ace Casino

2023年4月にグランドオープンしたiGamingサイト『エースカジノ』では、カジノゲームだけでなくスポーツベットも可能で、50種類以上の競技オッズにベットできる。

スポーツベッティングのページは高速レスポンスで使いやすい。また、開催されているプロモーションのボーナスは、スポーツベットにも利用できるため、ボーナスを有効利用したいプレイヤーにオススメ。

月間出金可能額は1億円と高め。

キャッシュアウト(損切り) 一部あり
入金ボーナス 最大3,000ドルの100%マッチボーナス(3回目入金迄)
入金不要ボーナス 30ドル→当サイト経由で40ドル
主な入金方法 銀行振込 / coindirect / ベガウォレット / iWallet / USDT
日本語サポート

エースカジノ:『那須川天心 vs 与那覇勇気』のオッズ

那須川天心 1.10
与那覇勇気 6.50

エースカジノ おすすめプロモーション

1か月限定入金不要ボーナス

グランドオープンから一か月間だけ開催されている無料ボーナスプロモーション。

当サイト経由のサインアップなら、通常30ドルの無料ボーナスが40ドルにアップする。

スポーツベットでの使用も可能(賭け条件15倍)。無料ボーナスの有効化は、マイページからボーナス欄を開いて有効化する。

有効化から30日間で賭け条件をクリアする必要がある。

※ボーナスの出金には、本人確認と入金後のベット実績(最低100ドル)が必要となる。

サッカーマルチ勝利ボーナス

対象試合(対象試合: J1リーグ、プレミアリーグ、ラ・リーガ、ブンデスリーガ、リーグ・アン、セリエA)で、オッズ【フルタイム - 1x2(ワンバイツー)】に4通り以上のマルチベットに勝利すると、ベット額と同額のボーナスが進呈される。

※複数のマルチベットを行っても、本プロモーションに考慮されるのは1日最大$50。
※1日とはベットを行った日の0:00AM〜11:59PM。
※毎週月曜日〜日曜日を対象に獲得ボーナスが集計され、火曜日23:59PMまでにボーナスページへ発行。
※各試合の最小オッズ: 1.5倍


STAKEカジノ

本人確認(KYC)不要!

日本ユーザーに根強い人気をもつオンラインカジノ兼ブックメーカー。独自のユーザー間のチップ交換が人気。

運営当初は仮想通貨決済のみの対応であったが、最近では国内銀行送金やタイガーペイといった海外決済サービスを利用した、法定通貨での入出金にも対応。

さらに、2020年以降本格的な日本市場向けサービスを実施。サイト表記はもちろん、ネイティブな日本語スタッフによるサポートが強化されている。

STAKEには他社と比べプロモーションが少ないというネックがあるものの、ある程度の金額なら本人確認書類が必要なく入出金できる。KYCは4段階に分かれており、最初のLV1段階は氏名や住所などの入力のみで完了する。

キャッシュアウト(損切り) あり
スポーツブック用入金ボーナス -
入金不要ボーナス -
入出金方法 銀行振込 / TigerPay / MuchBetter / BTC / ETH / LTC / USDT / DOGE / BCH / XRP / EOS / TRX / BNB / USDC / APE / BUSD / CRO / DAI / LINK / MATIC / SAND / SHIB / UNI
日本語サポート

STAKE:『那須川天心 vs 与那覇勇気』のオッズ

那須川天心 1.17
与那覇勇気 4.90

ベットチャンネル / BET CHANNEL

キャッシュアウト(損切り) 一部あり
スポーツブック用入金ボーナス 100%(最大500ドル)
※有効期限:30日以内
※ボーナスで獲得した勝利金は最大1,000ドルまで出金可能
スポーツブック用入金不要ボーナス -
入出金方法 ecoPayz/STICPAY/iWallet/ビットコイン/銀行振込
日本語サポート

ベットチャンネル:『那須川天心 vs 与那覇勇気』のオッズ

那須川天心 1.08
与那覇勇気 7.92
那須川天心【KO、TKO、DQ等判定以外で勝利】 1.44
那須川天心【判定で勝利】 3.11
与那覇勇気【KO、TKO、DQ等判定以外で勝利】 16.02
与那覇勇気【判定で勝利】 15.79

【勝敗予想】那須川天心 vs 与那覇勇気

ボクシングファンの試合予想

一般のボクシングファンから頂いた『那須川天心 vs 与那覇勇気』の試合予想アンケート。

頂いた試合予想を紹介します。

内容としては終始那須川天心が自分の距離を維持し続けて攻撃をいなし続けて何もさせない展開になると思います。与那覇勇気はパンチ力と積極性に定評がありますが、那須川天心は特にそういう相手は得意な印象です。仮に距離を維持できなくても那須川天心は動体視力に定評があるのでクリーンヒットをもらう可能性も低いと思います。今回は6回戦なので6ラウンドですが、6ラウンドだとキックボクシング上がりの那須川天心でもそれなりにスタミナを維持できると思うのでパフォーマンスが落ちるということもあまり考えられません。しかしながら那須川天心はパンチ力がそこまであるタイプではないので結果を予想するなら恐らく那須川天心の判定勝ちだと思います。
那須川天心は、与那覇勇気に対して余裕を持って対応できるなら問題なく勝利できると思いますが、打ち合いなどの接戦になった場合には勝敗がわからないと思います。那須川天心は、ボクシングに蹴りの要素を加えたキックボクシング出身なので身体にキックボクシングのファイティングスタイルが染み込んでおり、接戦で窮地に陥った際に蹴りが出したいと言う衝動に駆られることで精神構造上モチベーションが負の方向に働いてしまい与那覇勇気に攻め込まれて負けてしまう様な気もします。与那覇勇気は、基本的に調子に乗りやすく決してクレバーなボクサーではなく、世界へ打って出る前哨戦なので力みすぎなところもあるのでクレバーな那須川天心の勝利の確率が高いですね。
私は那須川天心が勝つと思います。
天心は45戦45勝でそのうち32KOという素晴らしい記録を持っています。
攻めまくるだけではなく、頭脳戦に持ち込み相手の心理を読み取る知性も兼ね備えています。
今回からボクシングに転身し、得意のハイキックは使えないが、武尊戦のような素晴らしい試合を期待し、KOすることを予想しています。
一方、与那覇勇気は2013年からプロボクサーになっていて、経験で勝る与那覇か百戦錬磨の天心か、どちらが勝つにしろ面白い対戦になることは間違いないでしょう。
キックの世界では圧倒的な強さを見せていた天心が、ボクシングに転向したことで注目度が抜群にあります。多くのファンが彼を応援しているし、彼自身、そして多くのスタッフもそのことを十分に理解しているので、相当な練習とサポートをしていることが考えられます。相手の弱点をデータから分析したり、筋力の強化、スタミナ管理等あらゆる面でチームとして取り組んでいると思います。そういう特別体制で準備をしているので、我々が想像していた以上の技術やパワーを身に付けて戦うことになるので、何か特別なアクシデントがない限り優位に試合を運ぶことができると思います。
勝者は那須川天心と思う。
3ラウンドノックアウト勝ちと予想。
開始からしばらくは天心は様子見、2ラウンド目からは天心のペースになり終始圧倒する。
3ラウンド目に天心の猛攻に耐えられなくなり、レフェリーからストップがかかることが予想。
天心は元々キックボクシングだったことでパンチだけなら避けることもブロックすることも問題なく、攻撃になれば切れ味鋭い動きで相手はついで行けなくなるだろう。
もう少しラウンドを稼ぐことができれば観客も楽しいだろうが、相手との差がありすぎただろう。
那須川選手は格闘からプロボクサー挑戦すると言いますが、そんなに甘くはないと思っています。

プロテストを合格して即デビューとなるといきなり勝つのかと思うと甘くないでしょうか

与那嶺選手がどんなにやっても勝てないと思わなければならいと感じている。

与那嶺選手はプロボクサーとして何度も試合に立ち続けるのでそこまでやると思います。

勝敗となると五分五分で引き分けるかなぁと思っていますが、パンチの一発が決め手になるかなぁと思う。

那須川選手は先輩でもある与那嶺選手に負けるのではないのかと思います。

与那覇勇気の方がKO勝ちすると思います。
対する那須川天心はボクシングの経験が浅いのが考えられます。
ボクシングとキックボクシングでは重心のかけどころが違うのでパンチを繰り出すにしても重たいパンチをうまく繰り出すことができずに攻めの部分がいまいちとなると思います。
そのまま一方的に攻められてしまい最後はKOで負けてしまうと考えてます。
予想はKO負けすると思いますが、粘って試合を続けて欲しいと思ってます。
キックボクシング無敗という戦歴を引っ提げてのボクシング転向初戦。公開スパーの動きなども見させていただきましたが、やはりディフェンス面で特化した部分がとてもあり、ちょっとやそこらではクリーンヒットをもらうことはないのではないかと思います。あとは、どこまで当てれるか。ここに尽きるかと思いますが、かなりの自信をのぞかせていました。予想としましては、2RKO勝ちとさせていただきます。それくらいやってくれなければ、見てる側も、本人も納得しないのではないかと思い、彼の背負ってる期待感を考えて、予想させていただきました。宜しくお願いします。
結論から言うと、天心の3R後半で天心の左のカウンターのストレートでKO勝ちと予想しています。
1Rから与那覇は変則的な大振りのフックやアッパーでここぞとばかりに目立ちにいくが天心は付き合わず天心の突き刺さるようなジャブが面白いように与那覇に突き刺さり、与那覇はのけぞる天心は完全に見切る。
2Rさらに加速をする天心の動き、与那覇は色々試みるが徐々に肩で息、変則的な右フックを振り回した刹那、天心のワンツーが与那覇のアゴに炸裂しダウン。なんとか立ち上がるが効いてる様子で終了。
3R一方的になってくる、与那覇も人生がかかっているが天心は冷静でやるべきことをやりストレートワンツーが突き刺ささり、セコンドのもう倒せの声からカウンター炸裂で天心貫禄の勝利!
那須川天心が勝つと予想します。与那覇勇気は強烈なパンチが特徴的な選手ですが那須川はそれを上回る反射神経を持っています。与那覇のパンチをしっかりとかわし、相手が疲れてきたところを狙って、一発逆転のパンチをお見舞いするという流れになるのではないかと思っています。また那須川は持久力もある選手なので、最初は与那覇の勢いに押されてしまうかと思いますが、与那覇が1ミリでも隙を見せると、その隙にしっかり入り込み、那須川のペースに持っていくと思います。
那須川天心は瞬発力とスピード、テクニックが優れているので、自分の得意技である相手の動きを読む戦術で運動量を活かしての相手を圧倒して責め立てるという可能性がありますので、たとえば、相手が攻めに出てきて間合いに踏み込んできた場合に打ち出すカウンターも得意のひとつですので、これもある場面では利いて来るように思えます。
彼はスピードを活かして相手の攻撃をかわしつつ、自分のコンビネーションプレイを駆使して
点数を稼いでいくことでしょう。相手が焦ったときに上手くカウンターで一撃を食わせて勝利するでしょう。
那須川天心と与那覇勇気のボクシング戦について、予想を立てることは難しいです。ただ、世界戦であることから、どちらも非常に高いレベルで戦うことが予想されます。那須川選手はここまで強さを見せつけてきた存在であり、一方の与那覇選手もこれまでの経歴から強さを感じさせます。おそらくは、相当激しい戦いになることでしょう。どちらが勝つかは、試合展開や選手のコンディション、技術など多岐にわたる要素によって左右されるため、予想することは難しいと思われます。ですが、彼らの互いのプレーをしっかりと見届け、応援しましょう。
私は那須川天心選手が勝利すると思っています。それはなぜかというと、そもそもキックボクシングの時代から天心選手はパンチによってKOする機会が多かったからです。しかも何といってもディフェンスのスピードに関しては他の追随を許していません。この特徴も、スピードが求められるボクシングにおいてはプラスに働くと思っています。メンタル的にも、ボクシングに転向して初勝利をおさめてやろうという強気な部分が出ることによって、相手に圧力をかけて試合を有利に運ぶと予想します。
那須川天心vs与那覇勇気の勝敗予想ですが、やはり期待も込めて那須川天心の早いラウンドでのKO決着だと思っています。那須川天心の格闘センスはずば抜けたことがあり、エキシビジョンとはいえ世界のフロイドメイウェザーとも対戦していることは大きいと思います。また、一方でボクシングにはつきもののイカサマ・八百長です。まさかプロ手ビュー戦でこれだけドル箱ボクサーが負けてしまうようなことがあれば、今後の放映権やボクシング界の盛り上がりに影響が出てしまいますので。
ドローだと思います。もしくは判定与那覇選手の勝利ではないでしょうか。
那須川天心選手の大ファンです。フルコンタクト空手の経験者でキックのチャンピオン、しかもプロの経験も決して短くないです。
ですので、与那覇選手に肉薄できるのではと思っています。

1ラウンドKO勝ちとかを期待したいですが、相手はボクシングが本職の日本ランカーですよね ※詳しくはない
この試合は開催するする方はラッキーだと思います。
那須川天心が勝てば話題沸騰の試合になること間違いなしです。与那覇選手が勝てば「あの那須川天心を破った日本人選手が誕生!」話題沸騰の試合間違いなしです。。

世間の反応・評判

『那須川天心 vs 与那覇勇気』の試合または出場選手に対する世間の反応です。

Fetch Tweets: Could not authenticate you. Code: 32

勝敗予想参考

有識者や同じ業界で活躍するインフルエンサーたちの勝敗予想や参考資料を紹介します。

ブックメーカー 格闘技
おすすめブックメーカーサイト
ウィリアムヒル(William Hill)

ウィリアムヒルはロンドン証券に上場している老舗。日本語対応なので英語が苦手な場合におすすめできるブックメーカー。一部の賭けにキャッシュアウト対応。

また、ライブディーラーと直接やり取りできるライブカジノもあります。

初回入金後、20ドルから100ドルのベット額に対し100%のフリーベットを4度に分けて受け取ることができます。

bet365(ベットサンロクゴ)

ライフベットやキャッシュアウトなど、勝ちやすい賭け方の種類が豊富なbet365。

イギリスのストークに本拠地を置くプレミアリーグのストーク・シティFCのスポンサーで、世界的に知名度の高いブックメーカー。

近年は日本語に対応。画面のUI(インターフェイス)はとてもよく、見やすいので操作に迷うことはありません。

bet365に登録して入金すると、リーガ、エスパニョーラ、ブンデスリーガ、コパ、アメリカなどの海外サッカー試合や、全米・全豪オープン等のテニスの試合を無料視聴することができます。

ピナクル(Pinnacle)

キャッシュアウトはできませんが、3大ブックメーカーの中で最もオッズ(掛け率)が高いブックメーカー。日本語対応しています。

他社の場合、勝ちすぎると賭けに上限を課される場合がありますが、ピナクルスポーツではどんなに勝っていようと制限はかけられない為、勝ちにこだわる方におすすめのブックメーカーです。

Sportsbet.io

Sportsbet.io(スポーツベット・アイオー)はオランダ領キュラソー島で運営認可を得ている、ビットコイン対応型のブックメーカー。日本語対応。

仮想通貨入金はビットコイン・イーサリアム・ライトコインに対応。

換金を介さず、仮想通貨のままベットすることが可能。

さらに仮想通貨だけでなく日本円・米ドル・ユーロでもベット可能になり、エコペイズやアイウォレット等の電子マネーで入出金することができます。

10bet Japan

10bet(テンベット)はキュラソー島ウィレムスタッド(オランダ領)で運営認可を得ている日本人厚遇のブックメーカー。もちろん日本語対応。

サイト内はまるで日本のウェブサイトのように処理速度が速く、すべて日本語なのでとても使いやすいです。

そのうえ、サポートは日本語で24時間ライブチャットで対応してくれます。

10bet Japanはとにかく入金ボーナスの種類が豊富で日本のプロスポーツリーグも多くの賭けの対象になっています。

1XBET

1XBET(ワンパイベット)は、オランダ領キュラソー島で運営認可を得ている2007年設立のブックメーカー。

最低入金限度額が3ドル未満なので低い条件から賭けができることができ、入金することで取り扱っているスポーツイベントのライブ中継を無料視聴可能です。

クレジットカード、電子マネーだけでなく仮想通貨でも入金することができます。

賭けをキャンセルしたい場合には、手数料を払うことで中止できるのも特徴。

188bet

マン島のギャンブル監査委員会より正式にライセンスを取得しているキューブ株式会社運営のオンラインカジノとブックメーカーどちらも楽しめる総合サイト。

コミッション支払いの場合、賭博市場で出されるオッズに比べて、最高20%以上高いオッズが提供されます。

ブックメーカーでは、毎月平均1万試合をインプレイ、ライブ視聴可能。とくにサッカーは人気で取り扱っているリーグは400リーグにも上ります。

Torapiyoをフォローする

コメント

テキストのコピーはできません。